待ってました!!!!!!完成披露イベントに登場した竹内涼真

写真拡大

 「仮面ライダー」シリーズの劇場版最新作『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』(12月10日公開)に、「仮面ライダーウィザード」主演の白石隼也と「仮面ライダードライブ」主演の竹内涼真が出演していることが明らかになった。

 テレビシリーズ最新作「仮面ライダーエグゼイド」と前作「仮面ライダーゴースト」のメインキャラクターたちに加え、仮面ライダードライブ、仮面ライダー鎧武、仮面ライダーウィザードという歴代ライダーたちが登場する今回の劇場版。

 公開中の予告編に、レジェンドライダーたちの変身前と思われる体の一部が映されていることから、本人たちが出演するのでは? とファンの間では期待が高まっていた。それが今回、白石と竹内の出演が正式に発表。変身後の仮面ライダーの姿のみならず、素顔でも活躍を見せることになりそうだ。

 本作の物語は、「仮面ライダーエグゼイド」の世界で進行する。謎のゲームウイルス生命体“パックマン”の襲来で人類に危機が迫る中、天空寺タケル(仮面ライダーゴースト)はウイルスに感染し、変身する能力を失ってしまう。一方、宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド)は、敵の正体へと迫っていくが、それは自身の運命をも左右する、ある“重大な真実”へとつながっていた。そんなピンチにレジェンドライダーである、仮面ライダードライブ、鎧武、ウィザードが復活を果たす。(編集部・小山美咲)