羽生選手と企画したスペシャルな「きき湯」

写真拡大

バスクリンは、フィギュアスケート男子で史上初の4回転ループを成功させ、さらに注目が高まっている羽生結弦選手と共同で企画した薬用入浴剤「きき湯 スペシャルエディション」を2016年11月28日に発売する。「その日の症状、その日のうちに。」をキャッチコピーとし、温泉ミネラルと炭酸ガスの温浴効果で日常生活の様々な身体の症状(全身疲労・肩こり)を、その日のうちに緩和する入浴剤。

スペシャルアイテムとして共同企画

トップアスリートとして肉体と精神を研ぎ澄まし、世界を舞台にチャレンジし続け進化する羽生結弦選手と共同で企画した「良質なおふろで、体と気分の両面から、コンディションづくりをサポートする」スペシャルアイテムを発売。

4種類の羽生選手のスケートシーンをデザインしたボトルで、特別なきき湯を楽しめるという。森林由来の天然エッセンシャルオイルを配合し、清々しく澄んだ森林の中にいるようなやすらぎのある香りが特長だ。

内容量360グラム(約12回分/30グラム使用時)。

バスクリンは、薬用入浴剤「きき湯」の大型屋外広告を東京、名古屋、大阪で11月14日から掲出を開始。テレビCMと同じく羽生選手が3種のスーツを身にまとい登場している。