キム・ナムギル「実生活ではジャージも愛用するし気さくな性格だ」

写真拡大

キム・ナムギルが「実際の僕は、作品の中のオムファタール(魔性の男) のイメージとは違う」と言い、視線を引き付けた。

キム・ナムギルは23日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で生中継された映画「パンドラ」のムービートークに出演した。

この日、キム・ナムギルは作品の中でも都会の男、オムファタールのイメージが強いが、実生活ではジャージを愛用する気さくな性格だと言いながら、「映画の中で着ている服は僕の服だ」と明かした。「監督に、普段気楽に着ている服を着るようにと言われた」と説明した。

キム・ナムギルはまた「実際のキム・ナムギルのイメージを映画に反映したのか」という質問に、「ほぼそうだ。純粋で純真ではないけれど、冷血で包装されたイメージでもない」と答えた。

この日の放送にはキム・ナムギルの他にもムン・ジョンヒ、チョン・ジニョン、キム・ジュヒョン、キム・テミョンがゲストとして出演した。