B1A4、3rdフルアルバム「Good Timing」プレビュー映像を公開…全曲がメンバーの自作曲

写真拡大

ボーイズグループB1A4が新曲のプレビュー音源映像を公開した。

所属事務所は24日、公式YouTubeチャンネルを通じてB1A4の3rdフルアルバム「Good Timing」のプレビュー音源映像を公開し、熱い反応を受けている。

この映像にはタイトル曲「嘘だ」を皮切りに、CDオンリーの楽曲を除いた計12曲のハイライトとB1A4メンバーたちの姿が盛り込まれた夢幻的な雰囲気の予告イメージが含まれている。

今回3rdフルアルバムのタイトル曲「嘘だ」は、ジニョンの自作曲でハウスリズムとロックサウンドがドラマチックに展開されるトラックと叙情的な歌詞が印象的なナンバーだ。この他にもグルーブなリズムの甘いラブソングである「君に改めて惚れる瞬間」、レゲエヒップホップ曲である「悪夢」などを含めた、多彩なジャンルのナンバー13曲が収録されている。

特にデビュー初めからアルバムプロデュース作業に積極的に参加し、ミュージシャンとしての力量を育ててきたB1A4は、今回3rdフルアルバムの全曲を作詞・作曲するなど、計13曲の自作曲をアルバムに収録し、今回のカムバックに対する期待を高めている。

またリーダージニョンはMnet「プロデュース101」を通じてプロデューサーとして実力を認められ、ドラマ「雲が描いた月明かり」を通じて抜群の演技力まで証明するなど、万能エンターテイナーとして名前を知らせたため、その相乗効果が続けられていくのかに関心が集められている。

B1A4の新曲「嘘だ」は、韓国で28日に各種音楽配信サイトを通じて公開される。