“KARA妹グループ”Aprilにさらに新メンバーが加入!2000年生まれのレイチェルが合流

写真拡大 (全2枚)

ガールズグループAprilがチェギョンとレイチェルを新しいメンバーに迎え入れた。

DSPメディア側は24日、報道資料を通じて「Aprilは既存のメンバーのチェウォン、ナウン、イェナ、ジンソルと共に公開されたチェギョン、当社の練習生だったレイチェルの2人のメンバーを正式に迎え入れ、6人組に再編し、活動を始めようと思います」と明らかにした。

チェギョンは96年生まれで、オーディション番組「プロデュース101」出演後に、プロジェクトグループC.I.V.AとI.B.Iで着実な活動を重ねてきており、Aprilのメンバーチェウォンとコラボアルバム「時計」を発売するなど、メンバーたちとも良い呼吸を見せてきた。

レイチェルは2000年生まれで、米ポートランドで留学し、7年間培ってきたバレエの実力で各種のコンペティションで受賞を果たすなど、その才能を認められ、事務所のオーディションに合格した。あどけない笑顔が可愛らしい少女で、Aprilの新しい活力源になるものとみられる。

DSP側は「Aprilは6人のメンバー(チェギョン、チェウォン、ナウン、イェナ、レイチェル、ジンソル) で構成され、1月にニューアルバムの発売を目標に、ファンの皆さんに良い姿を披露するために現在一生懸命に準備しています。新しい変化を迎えたAprilに温かい応援と愛をお願いします。Aprilもファンの皆さんに良いステージと歌でお応えします」とつけ加えた。