元MBLAQ チョンドゥン、12月にソロアルバムでカムバック!ソロ歌手としての第2幕に高まる期待

写真拡大

元MBLAQのチョンドゥンがソロ歌手としてカムバックする。

24日チョンドゥンの所属事務所APOPエンターテインメント(MYSTICエンターテインメント内) は、「チョンドゥンが12月にソロアルバムを発表し、本格的に歌手活動に乗り出る計画である」と明らかにした。

チョンドゥンが歌手として活動再開に乗り出るのは、2014年MBLAQ脱退から約2年ぶりのことだ。その後彼はMYSTICエンターテインメントの音楽レーベルであるAPOPと専属契約を締結し、新アルバム作業に没頭し役者としても活躍した。

グループでなくソロ歌手でステージに上がるチョンドゥンの第2幕に、ファンの期待が高まっている。