ベッカムと娘のハーパーちゃん Photo by Jeff Vespa/
Getty Images for Burberry

写真拡大

 デビッド・ベッカム&ビクトリア・ベッカム夫妻の愛娘ハーパー(5歳)が、英名門バレエ団イングリッシュ・ナショナル・バレエのスクールに通い始めたようだ。

 英サン紙によれば、昨年からビクトリアのインスタグラムには、ハーパーとバレエ「くるみ割り人形」を鑑賞に行った写真や、ハーパーがトウシューズを履いてポーズをとる写真などが掲載されていたが、いよいよ本格的にレッスンを開始したそう。デビッドは毎週、ハーパーをバレエスクールに連れて行き、ほかの生徒の父親たちと談笑しているという。

 ガールズグループ「スパイス・ガールズ」の元メンバーで、現在はファッションデザイナーとして活躍しているビクトリアは、昨年のインタビューでハーパーについて、「小さな女の子がみんなそうであるように、彼女も洋服が好きなの。でもスポーツも大好きなのよ。この間、私に“ママ、私サッカーやりたい”って言ってきて、胸を突き刺されたような気分だった。私にはサッカー好きな男の子が3人いるのよ。お願いだから、1人くらいファッションかダンスに夢中になってもらいたいわ」と語っていた。