画像

写真拡大

 CCCマーケティングは、米Facebookのマーケティングパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」のパートナー企業として認定された。

 CCCマーケティングは、米Facebook(以下、Facebook)より、マーケティングパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」において、パートナー企業として認定された。

 同プログラムは、Facebookマーケティングで強みを持つ企業に対し、Facebookが認定を行うパートナープログラム。8つの専門的なカテゴリに分かれ、各部門において革新的、先進的な技術でマーケティング効果を実証した企業がパートナーとして選出され、認定バッジが授与される。また、認定企業は、Facebookのオフィシャルなサポートのもと、パートナーセンターを通じて世界各国の企業とビジネスを展開することができる。

 CCCマーケティングは2016年9月1日、保有する実購買行動から推計したカテゴリデータによるFacebook広告のターゲティング配信ソリューション「Partner Categories(パートナーカテゴリ)」の提供を開始した。

 この他にも、同社が取り組んできたデータベース・マーケティングの実績や技術力が評価され、「Audience Data Providers」カテゴリにおけるパートナー認定に至った。

MarkeZine編集部[著]