どうやって落とそうかしら〜 - ローレン・ラプカス
 - Gregg DeGuire / Getty Images

写真拡大

 映画『ジュラシック・ワールド』で管理棟のキュートな女性スタッフ、ビビアンを演じたローレン・ラプカスが、ソニー・ピクチャーズ製作の映画『ホームズ・アンド・ワトソン(原題) / Holmes & Watson』に出演することになったとDeadline.comが報じた。

 映画『ズーランダー』などのフィル・フェレル演じるホームズと、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などのジョン・C・ライリー演じるワトソンが繰り広げるコメディー作品。ローレンは、ホームズのライバルにして彼をとりこにしてしまう女性ミリーを演じる。

 監督は、映画『メン・イン・ブラック3』などの脚本家で、『ゲットハード/Get Hard』で長編映画監督デビューを果たしたイータン・コーエン。撮影は11月末より開始予定だ。(鯨岡孝子)