脱・重い女! 忙しい彼に「恋人の心を取り戻す方法」をやってみた | 恋愛ユニバーシティ

写真拡大 (全4枚)

「重い女」になってるかも!?

「忙しい彼からの連絡がなかなか来ない…」「友達とは飲みに行ってるのに自分との時間は作ってくれない…」
仕事が忙しい彼とお付き合いすると、「毎日電話したい!」「毎週デートしたい!」と思っても、実現するのはなかなか難しいですよね。自分の希望ばかり押し付けると彼に無理をさせてしまうのでは…と不安になったり、彼に重い女だと思われていないか心配になったりすると思います。
それでも、自分よりも周りを優先している彼を見ると、どうしても不満に思ってしまいますよね。

今回は「忙しい彼に『恋人の心を取り戻す方法』を実践してみたのですが、効果がありません。どうすればいいのでしょうか?」という切実なお悩みが恋愛ユニバーシティに寄せられました。30代半ばに差し掛かり、そろそろ結婚も考えたいと思っている相談者さんですが、彼との仲を上手に進展させていくにはどうすればよいのでしょうか。

目次

【相談】忙しい彼に「恋人の心を取り戻す方法」をやってみたのですが… こんな行動はNG!一気に重い女に… 「恋人の心を取り戻す方法」、きちんと実践できてる? 仕事が忙しい彼と付き合う時に忘れてはいけないこと

【相談】忙しい彼に「恋人の心を取り戻す方法」をやってみたのですが…

大学生時代に知り合っていた彼と社会人になってから再会し、付き合い始めて1年が経ちます。元々連絡も頻繁で、マメな彼だったのですが、部署異動があってから連絡がだんだん少なくなっていき、今ではデートの日程などの事務連絡だけになっています。同じ会社に勤めている人に聞いてみたら、彼の部署は確かに忙しい部署のようなのですが、彼のSNSを見ると女性と楽しくコメントを付け合ったり、頻繁に友達と飲み会をしたりしているようです。私とは本当に必要な連絡しかせず、会えるのも月に1回あるかないかです。
これはまずい!と考え、ぐっどうぃる博士の「恋人の心を取り戻す方法」をやってみましたが、一向に状況が改善しません。どうすればよいのでしょうか。(30代後半・女性)

恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。

こんな行動はNG!一気に重い女に…

恋ユニユーザー達は、「つらい思いをされていることがとても伝わってきます。」と相談者さんを気遣いながらも、「でも相談文を見る限り、相談者さんはいま「重い女」になっている気がします。」というのが率直な感想のようです。相談者さんは、彼を思いやって連絡を我慢し続けて結局、爆発して不機嫌に…ということを繰り返しているため、彼からすると、「我慢していることは伝わらない」→「急に爆発されて重い…」という悪循環に陥っています。恋ユニユーザーは「いいんですよ、彼に伝えて。ただし軽く、『たまには電話して欲しいなー』って伝えてみてください。彼がもし、『無駄なやりとりとか電話、苦手なんだ』と返してきても、『知ってるよ〜でもたまにもらうと嬉しいんだよ』と言ってみましょう。なにも毎日言う訳じゃないんだから。」ともっと気軽に考えるようアドバイスしています。

肝心なのは、ネチネチしつこくならない程度に、「かわいらしく」「不満だと思われないよう」彼に連絡をおねだりすること。突然爆発したり、彼を責め立てたりすると、どんどん彼にとって「居心地が悪い女」になってしまいます。重い女にならないためには、しつこく連絡しないだけではなくいかに彼にとって「居心地のいい環境」を継続して作りだせるかもポイントの一つです。

自分の気持ちに素直な恋vs駆け引きをする恋、どちらが正解?

「恋人の心を取り戻す方法」、きちんと実践できてる?

「『恋人の心を取り戻す方法』をしようかと思い、私からメールは一切するのを止めました。」という相談者さん。様子うかがいのメールが来てもそっけなく返しましたが返答がありません。このことに対し、恋ユニユーザーからは、「“気持ちが冷めかけてるけどまだ別れたいわけじゃない”相手に、なんとなく様子伺いのメールをしたら、相手からは「そうだね」とそっけなく一言だけの返事が翌日にきたら、「はあ?けんか売ってる?もーどうでもいいや。勝手にして。」という気持ちになる人がほとんどじゃないかと思います。」との意見が。

恋愛カウンセラー・ぐっどうぃる博士の提唱する「恋人の心を取り戻す方法」で、「彼から連絡が来るまで自分からは一切連絡しない」理由は、「彼に尽くせば尽くすほど、彼があなたをうっとうしく思う」ことを防止するためです。
また、不安になった彼から1度目の連絡が来ても返信せず、安否を心配するような2回目のメールが来てから返信するように、と博士は指導していますが、相談者さんは1度目のメールで返信してしまっています。
結局相談者さんはその後も連絡を取ってデートの約束を自分から取り付けるなど「彼にとって手に入った距離」から脱出することが出来ていない状態になっているのですね。

恋人の心を取り戻す方法 vol.2

仕事が忙しい彼と付き合う時に忘れてはいけないこと

彼にとって都合がいい女になっているでは…と悩む相談者さんに対し、「夜にそんなこと考えてるぐらいなら、とっとと寝て早起きしてランニングでもすべきです!考え事は昼間のみ!あと習い事始めてスケジュールを埋めましょう!」とアドバイスする恋ユニユーザーも。他の恋ユニユーザーたちも、相談者さんが彼に対して依存していることを心配し、「まず彼のことばかりでなく、自分の時間を作って下さい。余計な詮索はせず、彼のペースに合わせてください。彼のちょっとした反応に一喜一憂して、一挙手一投足に過敏になっては、かなり重たいです。」とアドバイスしています。

忙しい彼と付き合う時に、自分と同じだけデートや連絡に時間を使ってほしい!と考えるのは、そもそも関係を悪化させる元となります。それは自分のペースに彼が合わせることを強要していることになり、彼にとって「居心地が悪い」と感じさせてしまう条件の一つです。恋愛はお互いのペースを思いやって付き合っていくことが、何より大切だということを忘れてはいけません。
彼が忙しいのであれば、彼のペースに合わせるために自分も忙しくなるのが一番です。彼から連絡が来るのを家で寂しく待っているだけの人生なんてもったいない!スキルアップや勉強、見た目を磨くなど、自分自身を磨いて「いい女」になり、「彼とのデートが無くても人生を楽しんでいる」という女性の方が彼の目にも数倍魅力的にうつるはずです。

忙しい彼との付き合い方 〜気持ちが離れる「NGワード」に注意!

忙しい彼とお付き合いを続けると、不安になることや心配になることも多いかと思います。しかし、それを気にしてばかりでは楽しいはずの恋愛が「彼に振り回されるばかりの辛くて苦しい恋愛」になってしまいます。駆け引きをするにしても、一時的に彼と会うことが目的ではなく、彼の心をつかむことが目的であることを忘れてはいけません。本質は、“自分は彼がいなくても人生を楽しめる!”という状態になることで、「つなぎとめておかなければ離れていってしまうかも」と彼を不安にさせ、追いかけてもらえる状態に持っていくことです。「恋は人生のエッセンス!」と思えるぐらいの余裕を持って人生を楽しみながら恋愛することで、彼にとっても周囲にとっても魅力的な女性になることができるのではないのでしょうか。

この記事は、相談者本人が特定されないため、記事の意図に影響のない範囲で内容を変えています。

参照:みんなの恋愛相談<恋人>「忙しい彼に『恋人の心を取り戻す方法』を実践してみたのですが、効果がありません。どうすればいいのでしょうか?」

(尚/恋愛ユニバーシティ)

◇プロフィール尚 / 恋愛ユニバーシティ WEBライター
アラサー女子のフリーライター(稀にデザイナー)。ある時は素人女優、ある時は素人音楽家、他趣味多数。ダメンズ好きからの卒業経験を活かし、皆さんと一緒に悩んだり怒ったりしながら「納得感」のある記事を配信します。