マツコも仰天!潔癖症・断捨離マニアの芸能人8人

写真拡大

 今月9日、タレントの島崎和歌子が、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に出演し、「家にあるものは何でも捨てちゃう」と断捨離依存症の傾向にあることを公言しました。明るく豪快なイメージのある彼女に、まさかそんな一面が隠されていたなんて共演者たちもビックリ。

 番組では「断捨離依存症」について専門家が解説していました。モノへの執着を捨て、身の回りの物を整理する「断捨離」を過度に行い過ぎてしまう人が増えていると言及したところ、マツコ・デラックスが、島崎にその可能性があることを指摘。

 当の本人は「何でも捨てちゃう。依存症なの? よかれと思ってやっている。何もいらないの」とまったくの無自覚だったようでした。今では自宅で天井の電気も抜いて、何もない真っ暗な世界で生活しているのだとか……。

 芸能人の中には、ちょっと度が過ぎるのでは?と思われるレベルの断捨離好き・潔癖症の方は、島崎和歌子以外にもまだまだたくさんいるようです。

●梨花(モデル)
 島崎和歌子と同じように、断捨離依存の可能性が高いのが、モデルの梨花。長男を出産した直後から、本当に必要な物だけを残してクローゼットの衣類を処分したそうです。カリスマモデルながら、彼女が現在所有するデニムは3本のみ……。

●ピーター(タレント)
 タレントのピーターは、震災の影響で断捨離好きに。物を持つことの虚無感、罪悪感を感じて、ブランドものや指輪なども含めて、断捨離を始めたそうです。多くの芸能人を集めて豪華なホームパーティーを開いていた別荘も売却してしまったとか。

●坂上忍(俳優)
 業界内でも有名な潔癖症といえば、坂上忍。一度使ったタオルは即洗濯、トイレは4〜5時間かけて掃除する、自宅に招いた劇団員を新聞紙の上に座らせたなど、衝撃的なエピソードは数知れず。しかも飼っている犬に対してはその潔癖が発動しないあたり、彼の闇の深さを感じさせますよね。

●堀北真希(女優)
 去年、俳優・山本耕史とスピード結婚した堀北真希にも、潔癖症の兆候が。気が付いたら掃除をしている、一日3回は洗濯機を回すなど、常に何かをキレイにしていないと気が済まない性格なんだとか。この話がテレビで披露されるたび「夫が耐え切れず離婚になるのでは?」と話題に。現在、第一子を妊娠中とのことですが、子育てと掃除に翻弄されて疲れ切ってしまう可能性も? 旦那さんがしっかりサポートしてくれるといいのですが……。

●菜々緒(モデル・女優)
 芸能界きっての猛烈な潔癖症と言われているのが、モデルで女優の菜々緒。他人と直箸で鍋をつつきたくない、番組スタッフにバックを触れさせる時は携帯用の除菌ジェルを手渡す、興味がない人とは唾が飛んできそうだから会話したくない、など人間関係にヒビが入りそうなエピソードも目立ちます。その反面、彼女の美しい外見とマッチングしてる気がするのは不思議なところですね。ちなみに、本人に潔癖症の自覚はないそうです。

●森口博子(タレント)
 かつてバラドルとして一世を風靡した森口博子もトイレは中腰、スリッパも場面に合わせて履き替えるなど、徹底した潔癖症。明るいキャラクターで知られる彼女ですが、自分も他人も生活も、すべて操ることができないと気が済まないという完璧主義の一面があるそうです。彼女が結婚していない理由もそこにあるのかも?

●ウド鈴木(お笑い芸人)
 意外かもしれませんが、キャイ〜ンのウド鈴木も実は潔癖症。銭湯の椅子に座れないという、かなりハイレベルなエピソードの持ち主です。さらにトイレでは一回の排便でトイレットペーパーをまるまる一本使い切ってしまうとか……。結婚のきっかけも、自宅のトイレ詰まりを一緒に直したことだったそう。トイレットペーパーの紙詰まりが結んだ縁?!