クリスマスまであと1カ月ちょっ。この時期になると、手帳と睨めっこした結果、「もしかするとクリスマスにぶつかってしまうかも……」と、ため息をつく女性が出始めます。クリスマスにぶつかってほしくないものとは……。そう、生理です。



生理予定日がクリスマスとぶつかりそう


生理周期を手帳や専用アプリに記録するのは、大人の女性として欠かせない習慣ですよね。今月の生理が始まれば、そこから来月……つまりクリスマスシーズンの生理日を予測できます。実例を挙げましょう。生理周期が約28日の場合、11月の生理が26日に始まったとすると、来月は24日……はい、イブにぶつかってしまうわけです。

ピル服用で生理日をズラすという選択肢は……


毎回生理周期が安定せず、3〜4日とか6〜7日ズレる人にとっても、「うまくいけばクリスマスにぶつからないが、運が悪いとぶつかる」と、ハラハラさせられるところでしょう。「ピルを飲んで生理日をズラせばいいじゃん!」という考え方もありますが、ぶっちゃけお金がかかります。婦人科の受診料やピル代にかけるお金は、プレゼント代に回したいのが乙女心! また、薬を服用することに抵抗がある女性もいるでしょう。

というわけで、「生理とぶつかりそうな場合の(ピル服用以外の)対処法」をご提案します。

聖なる夜は“性なる夜”でもある!


クリスマスと生理がぶつかる最大のデメリットは、なんといっても「ムードぶち壊し問題」です。クリスマスの夜は、一般的には「聖なる夜」と言われていますが、男性にとっては「性なる夜」でもあるのです。クリスマスに、愛する彼女とココロだけでなくカラダも結ばれたいと思うのが男心! 期待に胸を、そして股間を膨らませてやってきた彼氏に対して、「ごめんね……。今日、生理なの」とは、口が裂けても言えないですよね。

3連休なのに生理だから会わないのは不自然


というわけで、クリスマスには会わない! もしくはお互いの友人知人を交えたパーティー形式にしましょう……と言いたいところですが、今年のクリスマスは12/23(金)の祝日を含めると3連休! 3連休にも関わらず二人で会わないのはあまりにも不自然ですよね。また、3夜連チャンでパーティーを催すのも、これまた無理がある。

なので、「生理だが会う」という方向性で考えていきましょう。

選択肢1.会うけどセックスはしない


先に、「性なる夜」と書きましたが、クリスマスだからセックスしなければならないという決まりはないのです。お泊まりコースを提案されたら、「お泊まりできない日なの」とやんわり断りましょう。

「生理だから」と直球で伝えるのは若干生々し過ぎるので、オブラートに包みましょう。気になる男性側の反応ですが、カラダの関係だけのセックスフレンドならいざ知らず、クリスマスを一緒に過ごす恋人同士なのですから、当日セックスできないくらいで壊れることはないでしょう。ご安心を。

選択肢2.セックスしないけどフェラチオする♪


膣だけが、男性を満足させる部位ではありません。お口を使って気持ち良くなってもらうことも十分に可能です。「私は気持ち良くなれないのに……」というジレンマに関しては、味付きローションで緩和させましょう。アダルトグッズの通販サイトでは、味付きで、しかも食べられるローションが販売されています。筆者自身もハチミツテイストの甘いローションを愛用していますよ! ご参考までに。

選択肢3.生理だけどセックスする♪


衛生上の観点からは、正直なところオススメできません。が、生理中にセックスしたからといって、必ずしも何か起きるわけでもないのです。筆者自身、これまで何回か生理中のセックスを経験していますが、何か起きたことはゼロ。クリスマスですし、特別に……。

生理中のセックスの不快感を取り除くには、アンダーヘア処理の徹底が一番です。特にIゾーンと呼ばれる、膣の両サイド部分。今から美容皮膚科と契約して永久脱毛……だと間に合いませんが、生理直前にブラジリアンワックス専門店に駆け込めば、キレイな無毛状態で臨むことができるでしょう。

生理は毎月訪れるものですから、ぶつかってしまうのは仕方ないこと。運命の神様のちょっとしたイタズラ心だと思って、前向きに乗り越えてくださいね。
(菊池美佳子)