だから即離婚になるんだよっ! 結婚前に覚悟しておくべきこと6つ 

写真拡大

結婚後は、独身時代とは大きく異なってしまうことがたくさんあります。ある程度構えている人もいると思いますが、いざ直面すると別のトラブルが出てきたりと予想はできません。今回は既婚女性に、結婚前に覚悟しておいた方がいいことを聞いてみました。

■お金

・「お金がとにかくかかるのでしっかり貯金するべし」(34歳/その他/その他)

・「お金が自由に使えなくなること。大きな買い物は相談しないと買えない」(33歳/その他/その他)

結婚生活では、あらゆることにお金が必要となります。また、自由に使えなくなることも多く、何かとお金で悩まされることは増えるでしょう。多くの既婚女性が、このお金に関する覚悟を指摘しています。

■親戚付き合い

・「結婚は二人だけの問題ではなく、親戚が密に関わってくるということ」(37歳/その他/その他)

・「親戚付き合いが面倒。義理の両親の様子を見に行かなければならない」(39歳/その他/その他)

親戚との関係や、義理の両親との交流で、面倒に感じることも少なくないようです。行事のたびに挨拶へ行かなくてはならないといった家もあり、ある程度覚悟は必要なようです。

■思った以上に自分の時間がない

・「自分の思い通りに時間を使えないということ」(34歳/その他/その他)

・「自分の自由な時間はなく、家事を余儀なくされる」(29歳/その他/その他)

子どもがいてもいなくても、結婚をするとなぜか時間がなくなるという声も多く寄せられました。パートナーの時間に合わせた生活も求められることがあるため、自分の時間はどうしてもなくなりがちなようです。

■家事の負担

・「家事など女の負担の方が絶対的に多い」(34歳/その他/その他)

・「夫はほとんど家事をしてくれない。優しく見えて、実際は家事をすべてやらせる鬼のような人だった」(31歳/その他/その他)

結婚前は協力的だった夫も、実際は手伝えないなど、家事に関する負担はどうしても妻側にかかりがちなようです。しっかり決めておけば大丈夫と安易に考えていては、現実に打ちのめされてしまうかもしれません。

■相手の嫌なところ

・「相手の嫌なところも我慢して付き合わなければいけない」(30歳/その他/その他)

・「相手の嫌なところは必ずあるのでどう受け流すか考えておくこと」(31歳/その他/その他)

付き合っているときでは見えなかった相手の嫌なところも、結婚後に少しずつ見えてくることもあります。毎回、喧嘩をしていては持ちませんので、どう対処するか考えておくことや、あらかじめある程度受け入れる覚悟をしておく必要があるのでしょう。

■何をするにも責任

・「今までは自分の決断は自分だけの責任だったが、これからは家族にも影響を与える責任感」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「何事においても責任を持たなくちゃいけない。パートナーがしたことでも一緒に責任があるので、勝手に何でも決めてしまうような相手だと本当に大変なことになる」(34歳/その他/その他)

自分自身の行動に責任を持つということは、独身時代も結婚後も変わりはありませんが、その責任に対する重みが違うと感じている方も多いようです。家族がいることの責任の重さを覚悟しておく必要もありそうですね。

■まとめ

結婚をすると、好きなことができなくなったり自由にお金が使えなくなってしまうなど、さまざまな問題があります。ある程度覚悟しているつもりでも、いざ目の当たりにすると衝撃を受ける場合もあります。結婚には、責任が伴うと覚悟しておくことも、とても大切なことだと言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日〜11月9日
調査人数:209人(22歳〜39歳の女性)