21日、中国のポータルサイト・今日頭条はなぜ中国人のマナー違反ばかりニュースになるのかについて分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はマナー向上を呼びかける看板。

写真拡大

2016年11月21日、中国のポータルサイト・今日頭条はなぜ中国人のマナー違反ばかりニュースになるのかについて分析する記事を掲載した。

記事は、中国人旅行者によるマナー違反のニュースについて、指導と宣伝教育に問題があり、中国国内では道徳的束縛が緩く、痰吐きや信号無視、どこでもたばこを吸うことが許容されていることも要因として挙げた。

さらに、メディアも人々の関心を引くために誇大報道し、アジア人のすることをすべて中国人のせいにする傾向があるとも主張した。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「電話の時の声の大きさにはびっくりさせられる」
「中国人はごみをポイ捨てし、どこでも痰吐きする人がほとんど」
「海外に行く中国人を見るまでもなく、直接周りの人たちを見ればこういう環境なのだと分かる」

「中国人はもともと民度が低いのに海外に行くからであって、別におかしなことではない」
「民度が低いのは認めるが、民度が低いのは中国人だけではない。先進国と言われる人たちの民度もたいして高くはない」

「中国人の行動には文明的ではないところが多くある。でも多くの人は気付いていない」
「一部の中国人のマナー違反が中国のイメージを悪くしているのは確か」

「中国人のマナー違反は世界中の人の知るところ。そして中国の汚職役人が一番腐敗しているというのも世界中の人が知るところ」
「10人のうち3人はトイレで水を流さない。これが中国人だ」(翻訳・編集/山中)