子役出身俳優ソ・ジェギョン、結婚を発表…6歳年上の花嫁を公開

写真拡大 (全2枚)

子役出身の俳優ソ・ジェギョンが結婚する。

ソ・ジェギョンは27日午後、ソウル瑞草(ソチョ) 区蚕院洞(チャムウォンドン) にあるウェディングホールで6歳年上の恋人と結婚式を挙げる。

知人の紹介で出会った二人は一緒にレジャー活動を楽しみながら自然と親しくなった。ソ・ジェギョンは自身はもちろん、周りの人々にも最善を尽くす彼女の姿に惚れて結婚を決心したと伝えられた。

結婚式の司会はソ・ジェギョンと親しいお笑い芸人のイ・グァンソク、KBSアナウンサーのハン・サンホンが担当する。祝歌はソ・ジェギョンが卒業した東国(トングク) 大学演劇学科の後輩たちが歌う。サンウルリム劇団の代表イム・ヨンウク監督が司式者をつとめる。

ソ・ジェギョンは1990年に「故郷のタンポポ」でデビューし、ドラマ「一屋根三家族」「空ほど地ほど」「人生は美しい」「思春期」「カイスト」「レインボーロマンス」と映画「ワイルドカード」「春夏秋冬そして春」「トンマッコルへようこそ」などに出演した。最近は演劇演出とリポーターなどとして活躍した。