マーク・シェパード

写真拡大

昨年夏、人気TVシリーズ『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』で悪魔のクラウリーを演じているマーク・シェパードが、恋人のサラ・ルイーズ・ファッジさんと婚約したというニュースをお伝えしたが、約1年前に結婚していたことが明らかになった。米E!Onlineが報じている。

マークはE!Newsにて声明を発表し、「実は、去年の11月9日に僕たちは結婚しました。今年の3月1日には子どもも誕生し、娘のイザベラ・ローズを家族に迎えることができました。そして、(今月)19日(土)に家族や友人たちと一緒に結婚式をすることができました」と、結婚と娘の誕生を報告した。

二人が結婚式を挙げたのは、カリフォルニア州のマリブ近くにあるBel-Air Bay Clubという海に面しているとても素敵な式場。サラさんは、ドレスに身を包み、シェパードと向かい合って誓いを交わしている写真をInstagramに投稿。「結婚から1年が経ち、赤ちゃんも産まれた私たちはついに結婚式を行ったの! 本当に素晴らしかったわ! この日のために支えてくれたみんなありがとう。そして、最愛のシェパードに感謝しているわ」と、この日の思いを綴っている。

一方マークは、ウエディングドレス姿のサラさんがキッチンに立っている写真を投稿し、「長い日だった...妻を愛しています。#Spnfamily」と、『スパナチュ』ファミリーを指す"spnfamily"に、長さの"span"をかけたジョークを交えて、ファンに結婚を報告した。

ソーシャルメディアの情報によると、マークとサラさんの結婚式には、『スパナチュ』で共演しているジェンセン・アクレス(ディーン役)、ジャレッド・パダレッキ(サム役)、アライナ・ハフマン(アバドン役)、ロブ・ベネディクト、セバスチャン・ロッシェらが出席し、ファミリーの特別な日を祝福したとのこと。

2015年8月、二人はサラさんが左手の薬指に指輪をはめている写真をツイッターやInstagramに投稿し、婚約したことを発表していた。

『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』シーズン12は、米CWにて毎週木曜に放送中。(海外ドラマNAVI)