【作ってみた】レンチン5分だけの簡単マグカッププリンが超うまい!

写真拡大 (全6枚)

突然子どもの友達がきて、なにかおやつを出したい時や急に甘いものが食べたくなった時に、ぜひオススメしたいのが「マグカッププリン」。卵と牛乳、砂糖があれば、レンジ調理で簡単にできてしまう、なんともお手軽なハンドメイドスイーツなのですが、本当に簡単に作ることができるのか実際に作ってみました!

簡単10分調理! 素材のおいしさ引き立つマグカッププリン

本当にプリンが作れるのか不安でしたが、材料を混ぜてレンジでチンするだけという、下記のレシピで作ってみました。

◇材料(2人分)

・卵 2個

・牛乳 200ml

・砂糖 大さじ4

■カラメル

砂糖 各カップ大さじ2

水 小さじ1

◇作り方

1)<カラメルづくり>マグカップに水と砂糖を入れて電子レンジで5分程度温める

2)カップを取り出してほどよくカラメルの色になっていたらOK! 透明なら再加熱する(温めすぎるとカラメルが焦げるので注意)

3)カラメルを作っている間に、プリンの素を作る。ボウルや大きめのお椀に、卵、牛乳、砂糖を入れてしっかり混ぜる

4)2が冷めてきたら、その中に3を入れてラップをし、電子レンジで5分温める

5)カップを取り出して、軽く固まっていたらラップはそのままで5分予熱を通し完成!

冷蔵庫で冷やしてから食べるのも、出来たてで温かいうちに食べるのも、どちらでも楽しめます。

電子レンジのワット数や温めるマグカップの個数によって、電子レンジにかける時間は前後します。そこさえ注意すれば、本当に簡単にできあがるマグカッププリン。その味はいかに…。

家庭で作る素朴な味のプリン

マグカッププリンは完成したものの、皿に出しても形は崩れないものか。恐る恐るマグカップをひっくり返してみると、見事に固まって見た目もプリンらしくなっていました。ほどよく溶けたカラメルの甘い香りが広がり、食べる前からテンションがあがります。

食べてみると、甘さ控えめで手作り感溢れた、優しい味わい。卵と牛乳、砂糖しか使っていないので、それぞれの味が楽しめる一品でした。

もっと本格的なプリンにしたい! という人は、バニラビーンズやバニラエッセンスを適量入れたり、少し生クリームを入れるともっと美味しくなるはず。

10分もあれば作れてしまうマグカッププリン。簡単にできますが、お皿にプリンを出した際に、キレイなプリンが出てくるとちょっと感動…。ぜひお試しください♪

(文・山本健太郎/考務店)