彼の回答は「1年後に考えてみる」もう一度告白してアタックすべき?

写真拡大



こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「私は同じサークルの人が好きです。去年の9月頃から好きになり、それからLINEをしたり家に来てもらうようになりました。好きな人の20歳の誕生日もご飯を作ってあげたかったので、家に呼んでお祝いをしました。そして帰り際に告白しました。でも彼からすごく言葉を選んで『友達でいたい。もし付き合ったら俺がいままでのようにいられない』と言われてしまいました。たしかに暗黙のルールでサークル内の恋愛は禁止となっています。そのため『じゃあ引退したら考えてくれる?』と聞いたら『まだ先のことだから分からないけど、考えてみる』と言われました。告白後も変わらず彼とふたりで過ごしています。告白のときに引退してからもう1度告白することをほのめかしましたが、もうすでに気持ちを伝えたいです。引退まであと1年もあります。ただ、彼の言うように、サークル内で付き合ったらやりづらくなるという気持ちもわかります。それらも踏まえて告白すべきなのでしょうか。それともいまは待つべきなのでしょうか?」

「彼と付き合いたい」という気持ちが強いほど、もう一度告白したくなってしまいますよね。相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう。

■告白はもう少し待つべき

彼からちゃんと答えをもらっているのですから、告白はもう少し待つべき。前回の告白と状況が変わっていない以上、仮にいま気持ちを伝えたとしても彼とお付き合いはできないと思います。むしろ2回も彼に告白の返事を考えさせるのは、ちょっと酷かも…。サークル内での恋愛禁止が暗黙のルールならば、彼がお付き合いをためらってしまうのもわかる気がしますよね。彼が真剣に言葉を選んで返事をくれたのですから、理解してあげることも大切なのではないでしょうか。

■彼の負担にならないアプローチを

「友達でいたい」という言葉が、彼のなによりの気持ちだと思います。おそらく相談者様が「サークルを引退したら考えてくれる?」と言ったから、彼は了承してくれただけでしょう。もし彼が相談者様のことをキープしたかったのなら、「友達でいたい」なんていわずに告白も適当にほのめかして終わっていたはず。だからといって彼は相談者様のことが嫌いなわけでないでしょう。いまは彼をせめるようなことはせず、できることからアプローチをしてみましょう。

■1年かけて彼の隣をキープしよう

では具体的にどのようなことをすれば良いのでしょうか?せっかく彼とふたりで遊べる間柄なのですから、ジワジワと「彼の隣にいるのが当たり前」というポジションを狙っていきましょう。彼の20歳の誕生日もお祝いすることができたのですから、相談者様ならきっとできるはず。1年かけて信頼関係を築くことができれば、引退後の告白もうまくいくかもしれませんよ。

■おわりに

いま焦って告白をしても、おそらくOKはもらえないでしょう。彼に「しつこい」と思われてしまうと、お付き合いをするどころかふたりで遊ぶこともできなくなってしまうかも。恋人になることにこだわるのではなく、「彼にとって一番近い女友達」を目指してみましょう。そのほうが1年経ったあとに得られるものが大きいはずですよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)