少女時代 ユナ「2016 今年の女性映画人賞」授賞式の司会者に確定

写真拡大

ガールズグループ少女時代のユナが「2016 今年の女性映画人賞」授賞式の司会者に確定した。

2016 女性映画人祝祭側は23日、「歌手、女優、MCとして活動中のユナが司会を務める予定だ」と明らかにした。

「2016 今年の女性映画人賞」授賞式は、最高賞に該当する今年の女性映画人賞と制作者賞、監督賞、脚本賞、ドキュメンタリー賞、演技賞、新人演技賞、技術賞、マーケティング賞を授与することで、今年注目すべき活動を繰り広げた女性映画人に注目する行事だ。

受賞者は2015年11月から2016年11月までの公開作を対象に、2016女性映画人祝祭の「今年の女性映画人賞」候補選定委員会が選定した。