あらら、バレてるよ! 実は離婚危機になっている夫婦のサイン6つ

写真拡大

一見仲良さそうに見える夫婦でも、実情は本人にしかわからないこともありますよね。夫婦によっては、離婚寸前ということも考えられそうです。既婚者男性が思う、「実は離婚危機を迎えているんだろうなと思う夫婦」について、特徴を教えてもらいました。

■会話がない

・「夫婦で全く会話をしていないし、行動も別々」(37歳/金融・証券/専門職)

・「会話がない夫婦は、傍から見てても寒い感じですよね」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

コミュニケーションがなくなってしまうと、お互いの関係も冷えてしまうのではないでしょうか。

■仮面夫婦

・「仮面夫婦みたいに、素の顔をなかなか見たことがない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「仮面夫婦で表ざただけよく、話も一切しない夫婦」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

外面だけはよい、仮面夫婦も意外と多いのかもしれません。外面がいいだけに、傍からは気が付きにくいというのもありますよね。

■悪口を言う

・「お互いにお互いの悪口を友人などに話している」(38歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「お互いの悪口を言い合っていて、仲直りをしようとしない」(35歳/通信/事務系専門職)

全てが理想の相手というのはなかなかいないですよね。お互いに悪口を言いあって、キリがなくなってしまっているのかもしれません。

■一緒に行動しない

・「二人で出かけているのをあまり見ない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いつも別々に行動している感じがする」(37歳/その他/販売職・サービス系)

それぞれが、別々に行動している夫婦だと、単なる同居人に見えてしまうのかもしれません。仲が良さそうには見えないですよね。

■家に帰りたがらない

・「しょっちゅう仕事帰りに誰かと飲みに行く。自分から積極的に飲みに行く相手を探してる」(31歳/自動車関連/技術職)

・「家に帰りたがらない。飲みにばかり行きたがる」(36歳/商社・卸/営業職)

家に帰りたがらない男性は意外と多いのかもしれません。家にいても、自分の居場所がなければ、外で楽しむことくらいしかできないですよね。

■目を合わせない

・「お互いが目線を合わせないようにしている夫婦」(33歳/その他/営業職)

・「お互いに目を合わせない、会話をしない」(37歳/情報・IT/技術職)

夫婦で互いに目を合わせないのは、不自然かもしれませんね。こうなると、好きという感情はなくなっているのかもしれません。

■まとめ

離婚危機を迎えていても、そうは見えない夫婦もいれば、今にも。という夫婦もいますよね。夫婦間のことは、傍からは細かいところまでわかりませんが、雰囲気で蒸し出ているようだと、かなり危険な状態なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月8日〜11月9日
調査人数:185人(22歳〜39歳の男性)