Facebookが中国再参入を目指し検閲機能を開発 表示情報を選別し排除

ざっくり言うと

  • Facebookが、特定地域でページ上の表示情報を制限できる検閲機能を開発した
  • 2009年に利用が禁止された、中国市場への再参入を目指しているそう
  • 検閲機能の開発は、同社のCEOの後押しを受けたものだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング