BIGBANGのSOL、SNSで10周年&ファンへの心境告白「ただ1つ変わらなかったものがあるとすれば…」

写真拡大

BIGBANGのSOLが、ファンに愛情をこめた手紙を届けた。

SOLは22日、自身のInstagram(写真共有SNS) に「10年間にわたり応援してくれたVIP(ファンクラブ) の方々に一言」という言葉で始まる書き込みが収められた写真を掲載した。

SOLは、「過ぎた10年の間、本当に多くのことがあったし、多くのことが変わったけれど、ただ1つ変わらなかったものがあるならば、まさに僕たちがどんな姿であっても、どんな状況にあっても、最後まで僕たち5人をありのまま愛して、応援してくれた皆さんの心ではないかと考えます」と伝えた。

彼は「そのような皆さんの心が1つ1つ集まって、今のBIGBANGという木を育て、想像するだけだったことや、時には想像もできなかった多くのことを、実として結んでくれたと思っています」と述べた。

続いて「本当にありがとうございます。世の中に感謝の言葉の他に、僕が感謝することを表現する方法がないというのが無情なほどです」「これから先の10年、皆さんが疲れた時、いつでも来て休むことができる陰になり、皆さんを慰める丈夫な1本の木として、いつも同じところでさらに深い根を下ろしています」とした。

今年デビュー10周年を迎えたBIGBANGは、12月12日にカムバックを確定した。