パク・ボゴム「KBS演技大賞」に続き「KBS歌謡大祝祭」のMCに抜擢!

写真拡大

俳優パク・ボゴムがKBSの年末授賞式を沸かせる。

パク・ボゴムの所属事務所Blossomエンターテインメント側は23日、「パク・ボゴムが『2016 KBS歌謡大祝祭』と『2016 KBS演技大賞』のMCを務める」と明かした。

パク・ボゴムは以前KBS 2TV音楽番組「ミュージックバンク」でMCとしての実力を培い、才気溢れる進行で多くの好評を受けた。

「KBS 演技大賞」では昨年に続き2年連続でMCを務めることとなる。

今年KBS 2TVドラマ「雲が描いた月明かり」で“国民の皇太子”と呼ばれ、大きな人気を博したパク・ボゴムのMCとしての活躍に期待が集まっている。