Double S 301、12月9日にカムバック確定!ニューアルバム「ETERNAL 0」&「ETERNAL 1」予告イメージを公開

写真拡大 (全2枚)

Double S 301が12月9日午前0時、2ndミニアルバム「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」で10ヶ月ぶりにカムバックする。

本作は「ETERNAL」シリーズの完結作で、23日に所属事務所CIエンターテインメントの公式SNSを通じて2種類のニューアルバムのジャケットカバーが公開され、注目を集めている。

「ETERNAL 0」のジャケットには、ブラックスーツ姿のDouble S 301の姿が写っており、カリスマ性溢れる眼差しでワイルドな男性の魅力をアピールしている。

また「ETERNAL 1」のアルバムジャケットは、冬の感性が感じられるDouble S 301の切なそうな表情が視線を引き付け、相反する魅力を収めた2つのコンセプトのイメージを通じて、2ndミニアルバムに対する期待を高めている。

18日にカムバック予告イメージをサプライズ公開し、話題を呼んだDouble S 301は、本日(23日) 新しいコンセプトイメージとアルバムの発売日を知らせ、ファンの期待を倍増させており、今回のミニアルバムはメンバーのホ・ヨンセンが全体プロデュースを担当し、自ら作詞・作曲した2曲が収録される予定だ。

CIエンターテインメントは「Double S 301がニューアルバムをリリースする。2つのコンセプトのアルバムを発売する予定で、メンバーの多彩な魅力を収めるために努力したので、12月9日にリリースされる2ndミニアルバムに多くの期待と関心を寄せてほしい」と伝えた。