煽り運転に対抗、“幽霊シート”が人気

写真拡大

中国の運転事情は厳しく、後続車からハイビームなので煽られることも多いようだ。そんな煽りへの対抗手段として、幽霊の写真を後部窓に貼り付けて怖がらせるグッズが登場し話題を呼んでいる。

300円から1,800円ほどで販売されているこのグッズ、暗い夜道で光を照らせば、たしかに恐怖感を煽る上光を反射させる役割も果たすという。こうしたグッズは違法ではないものの、必要以上に怖がらせるとして幾つかの自治体では使わないよう警告がなされた。だが依然としてグッズの人気は高いと現地紙は伝えている。

ネットでは「とても面白い。いい手段だと思うけれど」「自分は恐がりだから、もし見かけたら危ないかも」「煽ってくる馬鹿のために一般の人を怖がらせるのは良くない」「値段も安いし良心的じゃないか」といったコメントが寄せられているようだ。