「南方はまるで春のような陽気、北方はまさに凍てつくような寒さ」、これは中国の南北の大学の様子を表している。

写真拡大

「南方はまるで春のような陽気、北方はまさに凍てつくような寒さ」、これは中国の南北の大学の様子を表している。中国青年網が伝えた。

【その他の写真】

先週、福建省福建農林大学の気温は26度。一方の新疆ウイグル自治区石河子大学の気温は零下10度と、2大学間の気温差は30度以上もある。石河子大学の生徒たちは降雪の寒さに震える一方で、福建農林大学の生徒たちは「暑すぎて熱中症になりそう」と悲鳴を上げている。ネットユーザーたちは冗談交じりに「北方では厳しい寒さの夜にミンクのコートをまとい、南方では照り付ける太陽の下、へそ出しルックを楽しむ」とコメントしている。(提供/人民網日本語版・編集TK)