写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フィギュア・プラモデルメーカーのコトブキヤは11月21日、東京・千代田区「コトブキヤ 秋葉原館」5階のイベントスペースにて、メディア向けの新製品撮影会を開催した。

会場には2017年に発売予定の海外映画系フィギュア、美少女フィギュア、プラモデルといったハイクオリティな製品が勢ぞろい。人気の高い2.3頭身の可愛いデフォルメフィギュア「キューポッシュ」シリーズをはじめ、「ワンダーフェスティバル2016[夏]」でも人気の高かった「ARTFX J ハルカ with ミズゴロウ」や、「ARTFX J アテム」といった「ARTFX」シリーズなど幅広いランナップを用意。

また、2009年の発売以来ロングセラーとなった可動式骨格「ヘヴィウェポンユニット」シリーズの新製品も数多くラインナップし、会場では「ギガンティックアームズ」など、既存製品と組み合わせての展示も行われていた。さらに、11月末〜12月あたりに、さらなるフィギュアが登場するとのことなので、速報をお待ちいただきたい。

(担当ぱぴい)