イ・ヨンエ&ソン・スンホン主演ドラマ「師任堂、色の日記」中国での放送はどうなる?

写真拡大

SBSの新水木ドラマ「師任堂(サイムダン)、色の日記」(脚本:パク・ウンリョン、演出:ユン・サンホ、以下「師任堂」) 側が“韓流禁止令”に対する公式コメントを明かした。

21日午後、「師任堂」側はマイデイリーとの通話で「現在中国放送に対する返答を待っている。1月25日に韓国で放送されることに変動はない」と伝えた。

「師任堂」は昨年8月に撮影をスタートし、今年6月にクランクアップした。「師任堂」は朝鮮時代の師任堂(サイムダン) シン氏の人生を再解釈した作品で、天才画家師任堂である申氏の芸術魂と不滅の愛を描いていく。イ・ヨンエ、ソン・スンホンなどが出演する。

最近一部では韓国のTHAADミサイル(終末高高度防衛ミサイル) 配置決定による中国の報復として韓流を全面禁止したという主張が提起され、「師任堂」の放送にも注目が集まっている。