白血病で労災認定 元原発作業員が東京電力を訴え

ざっくり言うと

  • 福島第一原発などで働き、白血病になった元原発作業員が東京電力を訴えた
  • 白血病になり労災認定された42歳の男性は、約5900万円の支払いを求めた
  • 「十分な被ばく対策がとられていなかった」などと主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング