“K-POPスター”出身歌手が集結「2016 URBAN MUSIC FESTIVAL」が開催…音楽ファンの期待高まる

写真拡大

SBS「K-POPスター」出身の歌手が一堂に集まる「2016 URBAN MUSIC FESTIVAL」が開かれる。

「2016 URBAN MUSIC FESTIVAL」は、「都市、そしてあなたの音楽」というコンセプトで音楽祭では稀である冬シーズンに都心で行う公演だ。音楽ファンの間で既に多くの注目を受け関心が高まっている。

この公演には、SBS「K-POPスター」シーズン1で準優勝した魅惑的なボイスを誇るイ・ハイ、シーズン2で優勝した楽童ミュージシャン、シーズン3と4それぞれで準優勝とTOP3に上がったサム・キム、クォン・ジナ、チョン・スンファン、イ・ジナが参加すると伝えられ、ラストシーズンを放送中の「K-POPスター」へのファンの名残惜しさを慰めると同時に期待を集めている。

SBS「K-POPスター」は、韓国国内の有名な企画会社の受賞者らが直接参加し、韓国を代表するワールドスターを発掘するという野心に満ちた抱負と共に、2011年の初放送を皮切りに毎シーズン優れた実力の参加者たちで人気を集めるオーディション番組である。

今年12月20日から31日までの平日午後8時、週末午後4時と8時、また大晦日である31日には午後2時、6時、10時にソウル市江南(カンナム) 区三成洞(サムソンドン) にあるCOEX・AUDITORIUMで開かれる。「2016 URBAN MUSIC FESTIVAL」のチケットは、INTERPARKチケット、YES24公演、HANAチケットで購入が可能である。