写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイナムコエンターテインメントより11月22日に発売されたPlayStation4/PlayStationVita専用ソフト「SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス」のプロモーションWEB動画が公開された。なんと大人気ソング「はたらくくるま」を替え歌に、本作に登場するモビルスーツ(MS)を紹介する。歌唱は当時と同じく歌手ののこいのこ。

「ジージェネレーション」は、プレーヤーが好きなモビルスーツ(MS)を編成し、「ガンダム」シリーズの歴史に介入することができる人気シミュレーションゲーム。PlayStation専用として1998年にリリースされた『SDガンダム ジージェネレーション』以降、さまざまなハードで展開されている。一方、「はたらくくるま」は1986年にリリースされ、フジテレビ系列『ひらけ!ポンキッキ』で人気を博した曲。

映像では、MSたちが"はたらく(戦う)"姿とともに替え歌が展開される。「ガンダム」など主要なMSを紹介する第一弾「はたらくモビルスーツ」と、上半身がジオニック社で下半身がツィマット社という特殊な開発経緯をもつ「高機動試作型ザク」など、マニアックな機体を紹介する第二弾「はたらくマニアックなモビルスーツ」編がある。歌詞のとおり、まさに"おとこのロマン"が詰まった内容となっている。

なお、第二弾「はたらくマニアックなモビルスーツ」編では、「ガンダム」大好き芸人の若井おさむが参加し、のこいのこと初のデュエットを披露している。

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS