NU′EST、6都市での日本ツアーが成功裏に終了“実力派ビジュアルボーイズグループ”

写真拡大

グループNU'ESTが日本列島を虜にした。

NU'ESTは先月29日の大阪を皮切りに今月21日の札幌まで、日本6都市で「2016 NU'EST JAPAN TOUR〜ONE FOR L.O.Λ.E〜」を開催、多様なレパートリーのステージで実力派のビジュアルボーイズグループであることを証明した。

NU'ESTは今回のツアーで、今年8月に発売した5thミニアルバムの収録曲「Daybreak」をはじめ「ヨボセヨ」「Thank You」などの甘いステージや、「OVERCOME」「FACE」「R.L.T.L」「Love Paint」「Look」のような洗練された力強いメロディーが際立つステージを披露した。また日本で発売した曲も歌いバラード、ダンス、ヒップホップのジャンルを行き交う多様なレパートリーで日本ファンの熱烈な呼応を引き出した。

特にNU'ESTは、日本のファンのために準備したソロステージを披露するなど、日本コンサートの特別な一面をつけ加えた。NU'ESTの甘い声と優れた歌唱力が際立つステージに、公演会場はファンの熱い歓呼でぎっしり埋め尽くされた。

コンサートだけでなく6都市においてファンサイン会も開催し、スペシャルなファンサービスを見せたNU'ESTは、それぞれの都市で数多くのファンを動員するなど日本での人気を再び証明した。

NU'ESTは5thミニアルバムのタイトル曲「Love Paint」の活動以降、日本の6都市で行ったツアーを盛況のうちに終えた。