イ・ヨウォン&チン・グ出演ドラマ「不夜城」視聴率6.6%で月火ドラマ2位でスタート

写真拡大

「不夜城」が月火ドラマの視聴率ランキング2位でスタートした。

22日、視聴率調査会社のニールセン・コリアによると、21日に韓国で初放送されたMBC新月火ドラマ「不夜城」の視聴率は6.6%(全国基準) を記録した。

「不夜城」は眠らない貪欲の光、その光の主人になろうとする者たちの熾烈な競争を描いたドラマだ。第1話からイ・ヨウォンとAFTERSCHOOL ユイの熱演が際立った。

「不夜城」と同時間帯に放送されたSBS「浪漫ドクターキム・サブ」は16.5%、KBS 2TV「我が家に住む男」は3.7%をそれぞれ記録した。

「浪漫ドクターキム・サブ」「不夜城」「我が家に住む男」は韓国で毎週月、火曜日の午後10時に放送されている。