SHINee ミンホ&防弾少年団 Vら出演ドラマ「花郎」予告映像を公開…若者たちの溢れるエネルギー

写真拡大

視線を引き付けるKBS 2TV新月火ドラマ「花郎(ファラン)」の予告映像が公開された。

22日「花郎」側は、初放送を4週間前に控えて、強烈さと重さで飾られた第1弾予告映像を公開した。予告映像は30秒の短い映像であるにも関わらず愉快なストーリー、若者たちの溢れるエネルギー、俳優パク・ソジュンを皮切りに俳優たちのしっかりとした存在感を盛り込み、視聴者の心を捉えた。

予告映像は刀を握ったパク・ソジュンの燃え上がる眼差し、覆面で顔を隠したZE:Aのヒョンシクの鋭い眼差しが交わる場面から始まる。ここにソン・ドンイルの意味深長なナレーションが流れ、劇に重さを加える。ソン・ドンイルは「国と百姓のために命をかける美しくて特別な存在」「これが僕が作って行く新国の将来」だと話し、ドラマ「花郎」が見せる輝く若者たちの物語を暗示した。

早いスピードで展開される映像ではSHINeeのミンホ、ト・ジハン、チョ・ユヌ、防弾少年団のVなど各花郎たちの個性が表れる。劇を引っ張っていく6人の花郎たちが一糸乱れず刀を握って動く姿は、見る人たちの視線と感覚を一気に捉え「花郎」に対する期待を最大化させた。

ここに紅一点アロ役のAraが見せた明るい笑顔、ジソ太后役のキム・ジスが見せる美しいが冷たい存在感なども「花郎」の予告映像に存分に盛り込まれている。

「花郎」は新羅時代の花郎を本格的に描く作品で、1500年前の新羅の首都“徐羅伐(ソラボル:現在の慶州)”を走った花のような男、花郎たちの熱い情熱と愛、眩しい成長を描く本格青春時代劇だ。100%事前制作ドラマで、今年9月に撮影を終え、韓国で12月19日に放送をスタートする。