I.O.I チョン・ソミ、私物が最高価格で落札される…「次はテコンドー4段を取る予定」

写真拡大

I.O.I チョン・ソミの高い人気が「アンニョンハセヨ」のスタジオまで盛り上げた。

韓国で21日に放送されたKBS 2TV「国民トークショー アンニョンハセヨ」の300回特集には、シム・ヒョンタク、イ・サンウ、ソ・イニョン、チョン・ソミが出演し、自分たちの愛用品を競売に出した。

この日、I.O.Iのチョン・ソミは小学生の時に着用していたテコンドーのユニフォームと運動靴を出品した。チョン・ソミは「子供の時、小児肥満だったのでテコンドーを始め、8年間続けた」と明かした。

またチョン・ソミは「I.O.Iの活動が終わったらテコンドー4段を取る予定」と明かし、注目を集めた。

チョン・ソミのテコンドーユニフォームを巡ってファンの間では入札競争が激しくなった。MCのイ・ヨンジャは「オーディション番組で1位を獲得したソミのものを持っていれば上手くいくはず」と付け加え、購買意欲をさらに高めた。

結局チョン・ソミのテコンドーユニフォームと運動靴は70万ウォンで落札され、競売の最高価格を記録した。