大阪府大阪市でニコニコ町会議を開催。西川きよし氏、村上ショージ氏が町会議に登場

写真拡大 (全4枚)

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」のユーザーイベント「ニコニコ町会議全国ツアー2016」が、2016年11月13日(日)に大阪府大阪市で開催された。

11月13日(日)大阪府大阪市にて、今年9回目となる「ニコニコ町会議 全国ツアー2016」を開催し、その模様をニコニコ生放送で中継した。イベントでは、ニコニコの様々なジャンルで活躍するユーザーと地元ユーザーとの交流をはじめ、その地域ならではの文化や特産品の紹介などを行い、ニコニコ生放送を通じて大阪府大阪市の魅力を全国に発信した。会場来場者は3万人、ニコニコ生放送の視聴者数は33万人となった。

今年最後となるニコニコ町会議が開催されたのは大阪府大阪市。昨年に引き続き吉本興業とコラボレーションし、西川きよし氏、村上ショージ氏を始めとする多数の芸人の方々が出演した。

オープニングステージでは、大阪府府民文化部長・岡本圭司氏が登壇され、「中之島は水都大阪の代表的なところ。みんな楽しく一日過ごしてもらって楽しんでください」と挨拶。また、西川きよし氏も登壇され、「(町会議に出展している)VRをぜひ体験してみたいと
思います」と意気込みを述べられた。


 その後は恒例となった鏡開きへ。西川きよし氏のおなじみのセリフ「小さなことからコツコツと」をかけ声に鏡開きを行うと、ニコニコ生放送でも視聴者から同じセリフが大量に書き込まれるなど、大きな盛り上がりと共に町会議のスタートを切った。

町会議では会場に集った地元のニコニコユーザー、およびユーザー出演者による「歌ってみた」や「踊ってみた」などのパフォーマンスが披露された他、「町ニコニコ神社」や「町謎解きRPG」など、町会議ならではの企画でユーザーが楽しんだ。

中でも笑いの町・大阪ならではともいえるのが「ドラゴゲリオン 集えネタ勢! 荒芸武道会」。素人、芸人関係なくネタを披露しニコ生ユーザーが採点するという企画で、一般のニコニコユーザーに加えて多数の吉本芸人の方々が出演。バラエティに富んだ持ちネタで会場とニコニコ生放送を盛り上げた。

イベント中盤では、吉本新喜劇がニコニコ町会議のためにスペシャル公演を開催。内場勝則氏、未知やすえ氏といったおなじみのメンバーが出演した他、ユーザー出演者からも3名が特別出演。ここでしか見ることのできない特別なコラボレーションに会場は何度も爆笑の渦に包まれ、ニコニコ生放送も「さすが大阪」「さすがや!おもしろかった」「素晴らしいわ」といった絶賛のコメントで埋め尽くされていた。


エンディングステージでは毎年出演している村上ショージ氏が今回も登壇。「吉本に入ってちょうど40年」と挨拶すると、会場からは拍手が起こり、これに村上ショージ氏は「(明石家)さんまさんに言わせると、凝縮すると1年あるかないかだと言われますが」と
挨拶して笑いを誘った。

ラストは町会議恒例となった人気ボーカロイド曲「いーあるふぁんくらぶ」のご当地バージョンを会場全員で合唱しました。「ええやん! 大阪! 阪神六甲おろし おーさか ふぁんくらぶ だんだん君と同じ言葉が使えるね」といった大阪バージョンの歌詞に加えて、今回はオープニングのコール&レスポンス部分を特別に「ドゥーン」に変更。村上ショージ氏も一緒に歌い、最高の盛り上がりの中で町会議は幕を下ろした。

■ニコニコ町会議2016 in大阪府 大阪市 in 水都大阪2016

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
・GACKT、怪人二十面相の面子にかけてファンからの「変なクイズ」にニコ生で生回答!?
・「闘会議2017」JAEPOと合同開催で最大規模に。Nintendo Switchの先行体験も実施
・指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀が秋の夜長に女子会トーク
・囲碁AIとプロ棋士の対局「第2回囲碁電王戦」開催決定!DeepZenGo vs 趙治勲名誉名人
・11月11日はチンアナゴの日!「のびるチンアナゴ測定」をニコ生で一緒に観察しよう!