gugudan キム・セジョン、Block B ジコのプロデュース曲「花道」コンセプトフォト第2弾を公開

写真拡大 (全3枚)

gugudan キム・セジョンのソロ曲「花道」のコンセプトフォト第2弾が公開された。

Jellyfishエンターテインメントは22日0時、音楽チャンネル統合ブランドであるJelly box第3弾の主人公キム・セジョンのコンセプトフォトを追加で公開した。17日に公開されたカバーフォト第1弾に続き、新たな雰囲気を感じることができるコンセプトフォト第2弾で、新曲に対する期待を高めている。

公開されたコンセプトフォトの中のキム・セジョンは、小顔に綺麗な目鼻立ちと、輝く金髪姿がまるで人形のようだ。そこに温かい雰囲気を醸し出すニット、ワンピース、レースのスカートなどでコーディネートし、少女の温かい感性が表現されており、ふわふわのピンク色の花びらを小道具として活用して愛らしく幻想的な雰囲気を加えた。

金髪の女神になったキム・セジョンの大胆な変身は、新曲「花道」の内容に対する関心につながっている。「花道」はBlock Bのジコがプロデューサーとして参加した曲で、KBS 2TVバラエティ番組「オソオプSHOW」でキム・セジョンが母親宛に書いた手紙をベースに手掛けた。美しい詞、感性たっぷりのメロディ、キム・セジョンの深い歌声が調和し、リスナーたちに温かい感性を届ける予定だ。

「花道」は23日0時に発売される。