カレーチーズフォンデュもできるレトルト登場

写真拡大

大塚食品は、「ボンカレーゴールド チーズフォンデュ仕立て」を2016年11月28日に冬季限定発売する。冬のチーズ需要を受け国産のじゃがいも・にんじん・たまねぎと、スイス産グリュイエールチーズやエメンタールチーズなど5種類のチーズを使用。濃厚なチーズの風味と特製ガラムマサラの芳香が楽しめる。

1968年、世界初の市販用レトルト食品として登場

1968年に世界初の市販用レトルト食品として登場したボンカレーは、レトルトカレーの定番として長年愛されてきた。定番の中辛等だけでなく夏季・冬季限定のカレーをラインアップするボンカレーゴールドも、幅広い層から人気を得ているという。

「チーズフォンデュ仕立て」は、一口大のパンや野菜をディップする、スパイシーなカレーチーズフォンデュも新しい食べ方としておすすめだ。

希望小売価格は180円(税別)。