画像

写真拡大 (全2枚)

 ロックオンは12月5日頃予定で、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」のデモグラフィック情報の分析機能をリリースする。

 ロックオンは、マーケティングプラットフォーム「アドエビス」のデモグラフィック情報の分析機能をリリースすることを発表した。また、リリースは2016年12月5日頃を予定している。

 同機能では、「広告接触・自然検索・サイト来訪」といった行動履歴と、「年代・性別・地域」といったデモグラフィック情報をユーザー単位で紐づけて分析できる。これにより、将来顧客になり得るユーザーへの早期接触や、顧客獲得単価の低下、コンテンツの見直しによる転換率の向上を実現する。

 なお、デモグラフィック情報の提供は、400万人超の外部モニターネットワークとの自動連携によって可能にしている。

MarkeZine編集部[著]