ミニストップの中華まんシリーズに、3年ぶりに「ベルギーチョコまん」が帰ってきます。2016年11月18日からの順次発売で、全店での発売は25日だとのことですが、近所のミニストップへ行ってみたところ先行販売を行っていたので、買って食べてみました。

ベルギーチョコレートの奥深い味わいあったかスイーツ「ベルギーチョコまん」11/18(金)より順次発売

(PDFファイル)http://www.ministop.co.jp/content/press/20161117%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%81%BE%E3%82%93_.pdf

レジの横にある中華まん什器本体に、大きく「ベルギーチョコまん」のポップが取り付けられていました。



そのベルギーチョコまんは什器の中に残り1個。あやうく買い逃すところでした。ちなみに上の肉まんと比較するとわかりますが、ちょっとサイズが小さめ。



ということで、ベルギーチョコまんだけでは寂しいのでホットコーヒーも購入。



この通り、小ぶりなベルギーチョコまん。



表面はぺろっとはがれて手にくっついてしまいそうにふわふわ。



二つに割ってみました。チョコまんというと、中から溶けたチョコレートがどろっと流れでてくるようなイメージがあったのですが、ベルギーチョコまんのチョコレートはかなり粘度が高く、みちっと生地の中に収まっていました。



このチョコレートは粘りといい甘みといい、山崎製パン「薄皮ミニパンシリーズ」の薄皮チョコパンのものを、もうちょっとお上品かつビター方面にアレンジしたような感覚。外側の生地の弾力と柔らかさが強く、肉まんというよりまるで菓子パンのようなところがそう思わせたのかもしれません。価格は税込108円です。