新北市政府文化局提供

写真拡大 (全2枚)

(台北 21日 中央社)台湾語映画の上映60周年を記念したコンサートが27日、新北市内で開催される。女優のパイ・ピンピン(白冰冰)や歌手のジェン・ホン(甄虹)、チウ・ランフェン(邱蘭芬)などベテランの芸能人が登場し、中国語、台湾語の名曲を披露する。

35ミリフィルムで撮影された初の台湾語映画「薛平貴与王宝釧」は1956年1月4日、台北市内の映画館2館で公開され、台湾語映画ブームを巻き起こした。初期の作品はいまでも、台湾の年配世代の人々の心の中に美しい記憶として刻まれているという。

コンサートの入場券は20日から新北市芸術センターなどで無料配布されている。

60周年記念イベントとしては、今年8月から10月にかけて文物展や上映会も開催された。

(編集:名切千絵)