かけがえのない存在がまた1人! 出産を報告した麻生久美子(今年1月撮影)

写真拡大

 女優の麻生久美子(38)が、15日に第2子となる男児を出産したことが明らかになった。21日、所属事務所がFAXで発表したもので、母子共に健康だという。

 FAXで麻生は、出産の報告と共に「かけがえのない存在がまたひとり増え、ますます家の中が賑やかになりました」と喜びのコメント。「子供たちの成長を見守りながら、毎日を大切に過ごしていけたらと思います」と展望を明かした。

 所属事務所によると、出産後も女優業は継続し、これまで通り映画を中心に活動していく予定。本人も「タイミングを見て仕事にも復帰させて頂きたいと思っておりますので、温かく見守っていただければ幸いです」とつづっている。

 2007年12月にスタイリストの伊賀大介氏と結婚した麻生は、2012年5月に第1子となる女児を出産。今年6月に第2子の妊娠を発表していた。(編集部・入倉功一)