BUZZ ミン・ギョンフン「ナビジャム」1位獲得の心境を告白“あまりにも久しぶりの1位”

写真拡大

BUZZのミン・ギョンフンが新曲「ナビジャム」が音楽配信チャート1位を獲得したことに対して「本当に久しぶりの1位だ」と感想を伝えた。

ミン・ギョンフンは21日、ファンコミュニティを通じて「あまりにも久しぶりの1位で、自慢をしなきゃいけないのに、方法を忘れました。ありがとうございます」という書き込みで感想を伝えた。SUPER JUNIORのヒチョルとのコラボ曲「ナビジャム」が2日間音楽配信チャートで1位をキープしていることに対して挨拶をした。

ミン・ギョンフンは今回の新曲に対する格別な愛情を表してきた。新曲発売を数時間前に控えて行われたコンサートで、ファンたちに「公演が終わったらすぐに帰って、『知ってるお兄さん』もご覧になって、『ナビジャム』も聴いてください」と宣伝したという。

また、ミン・ギョンフンは20日「ナビジャム」がチャート1位になると、「感謝します」と挨拶し、元BUZZのシン・ジュンギも「曲が本当に良い。みなさん、たくさん祝福してください」と応援した。

ミン・ギョンフンは現在出演中の総合編成チャンネルJTBCのバラエティ番組「知ってるお兄さん」とBUZZの全国ツアーに集中する予定だ。