2つの純欧風を一つのお皿に盛る“あいがけ”

写真拡大

ひと皿で2度おいしい、混ぜれば3度おいしいレトルトカレーが登場。

【写真を見る】11月21日(月)から発売される「純欧風ビーフカリー〜2つの味が楽しめる〜あいがけ<2袋入り>」

株式会社中村屋が、レトルト食品「純欧風ビーフカリー〜2つの味が楽しめる〜あいがけ<2袋入り>」を11月21日(月)から期間限定で発売する。

今年2月に「純欧風」シリーズとして、「純欧風ビーフカリー コク深いデミの芳醇リッチ」と「純欧風ビーフカリー クリーミーなコクの濃厚リッチ」を発売した中村屋。新商品「純欧風ビーフカリー〜2つの味が楽しめる〜あいがけ<2袋入り>」では、好評の2種類をハーフサイズにして一箱に詰め合わせた。

2つの純欧風を一つのお皿に盛る“あいがけ”により、じっくり煮込んだデミグラスと濃厚な赤ワインが特徴の「コク深いデミの芳醇リッチ」と、ソテーしたマッシュルームの旨みとポルチーニの風味に生クリームが調和した「クリーミーなコクの濃厚リッチ」を贅沢に一度で味わうことができる。また、異なる特徴の2つの味を混ぜると新しい味が生まれるという楽しみ方もある。

「2つの味を少しずつ食べられる贅沢」と「2つの味を混ぜて食べる新しい発見」で、ひと皿で3度おいしいカレーを是非堪能してみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】