オバマ大統領、TPPの先行きに危機感 トランプ氏の考えが変わることに期待

ざっくり言うと

  • オバマ大統領は20日の記者会見で、TPPの先行きに危機感を示した
  • 「立場と関心と価値観を反映させる方法で貿易ルールを作れなくなる」と主張
  • 為す術はなく、トランプ氏の考えが変わることに期待した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング