キム・スヒョン、仁川国際空港の公益広告に出演…世界中に空港の魅力を伝える

写真拡大

キム・スヒョンが公益広告を通じて世界中に仁川(インチョン) 国際空港を知らせる。

ドラマ「星から来たあなた」「プロデューサー」などで世界中に韓流シンドロームを巻き起こしたキム・スヒョンが仁川国際空港の公益広告に参加し、関心を高めている。

21日に公開された映像には仁川国際空港で嬉しい出会いをする人並みの中に立っているキム・スヒョンの姿が感覚的に描かれている。「世の中をもっとドキドキさせるのは何だろう」というキム・スヒョンの感性溢れるナレーションで始まった映像は、嬉しさとトキメキいっぱいの空港の姿を捉え、明るく暖かい雰囲気を醸し出した。

映像の中でキム・スヒョンは、シンプルなヘアスタイルでダンディな魅力をアピールし、爽やかなブルーのコートと黒いボトムスを合わせ、ナチュラルな魅力で視線を引きつける。さらに特有の甘い声のナレーションで斬新なメッセージを加え、さらに洗練された映像美を完成させた。

キム・スヒョンは昨年仁川国際空港の名誉広報大使に任命された後、精力的に活動している。今回の映像を通じて仁川国際空港の魅力を個性的にアピールし、グローバルな宣伝力を見せつけるものと期待されている。

キム・スヒョンが撮影した今回の映像は、21ヶ国のTVチャンネルでオンエアされ、インターネットとSNSを通じて世界中に放送される予定だ。

キム・スヒョンは映画「リアル」のクランクアップ後、各種広告撮影スケジュールをこなし、次回作を慎重に検討していく予定だ。