謝長廷氏のフェイスブックページより

写真拡大

(東京 21日 中央社)台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表夫妻は20日、東京都八王子市の招きを受け、「第37回八王子いちょう祭り」に参加した。謝代表は、沿道にイチョウ770本が立ち並ぶ甲州街道を屋根が開放されたクラシックカーに乗ってパレードし、黄金色に輝く美しい風景を堪能した。

夫妻はこの日、八王子市役所を訪問。石森孝志市長から歓迎を受けた。同祭りに初めて参加した謝代表は、このイベントをより多くの台湾の人々に知ってもらえればと話した。

同市は南部・高雄市と2006年に友好交流都市協定を結んでおり、台湾との活発な交流を行っている。

(楊明珠/編集:名切千絵)