写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アドテクスタジオは11月21日、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」(提供:AIメッセンジャー)において、ユーザーの自然文から条件を抽出し、該当する商品画像を表示する機能「Conversation Search」を追加したと発表した。

新機能「Conversation Search」は、ユーザーが入力した口語調の文章や、ボタン形式にてやり取りされる質問・回答などから条件を抽出し、該当する商品・サービスの画像をチャット上に表示する機能。Webサイト上でのチャットや各種、SNSメディアに対応しており、企業が保有する商品データから、ユーザーが求める商品の画像をリアルタイムにカルーセル形式にて表示することができる。