テレビシリーズ化が企画される
「ブルークラッシュ」 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 米NBCが、2002年のサーフィン映画の傑作「ブルークラッシュ」のテレビシリーズ化を企画していることがわかった。

 「ブルークラッシュ」(ジョン・ストックウェル監督)は、ハワイを舞台に3人の親友同士のサーファーガールたちの生き様を描いた青春映画。ケイト・ボスワース、ミシェル・ロドリゲス、サノー・レイクが主演した。

 米Deadlineによれば、今回のテレビ版では、オリジナル映画版の共同脚本家リジー・ウェイスがクリエイターと脚本を務める。また、映画版を製作したブライアン・グレイザーもプロデューサーとして参加する。キャストは未定。