画像

写真拡大 (全2枚)

 ミックスネットワークは、エイジア、エスキュービズム、WACULと協業し、ECサイトやWebサイトのコンバージョンアップへ向けたトータルソリューションの提供を開始した。

 Webサイト構築・運営プラットフォーム「SITE PUBLIS(サイトパブリス)」を提供するミックスネットワークは、マーケティングソリューションを提案するエイジア、EC・オムニチャネルパッケージなどを提供するエスキュービズム、人工知能「AIアナリスト」を提供するWACULの3社と、ECサイトやWebサイトのコンバージョンアップへ向けたトータルソリューションの提供を目的に11月21日から協業を開始した。

 今回の協業では、2016年4月4日にミックスネットワークとエイジアが行った「SITE PUBLIS」とエイジアのマーケティングオートメーション「WEBCAS Auto Relations」の連携をさらに強化。これまでの“会員属性やWeb行動をもとにしたパーソナライズメールの自動配信”がスムーズに実行できる支援体制の構築はもちろん、4社のソリューションを総合的に提供できるようになった。

MarkeZine編集部[著]